研究会概要

ごあいさつ

昨今の無収縮モルタル注入工事は、その競争激化による価格減、作業員の確保、工期の短縮化等、取り巻く環境は年々厳しくなっています。そのため、省力化・工期短縮・コスト低減・環境負荷低減の需要は年々高まっており、「より適切に」「より安全に」「より低コストで」の提案が今後更に求められてきます。

当モルタル連続練りシステム研究会は、実施工適用の技術レベルを高度化・標準化ならしめ、相互交流を通じ、施工合理化・高品質化・環境負荷低減等に関わる技術発展を図ることを目的に、2014年に発足致しました。今後とも当モルタル連続練りシステム研究会では、施工実績及び技術力のある会員各社のネットワークをベースに、無収縮モルタル注入分野における新技術の開発はもとより、先端技術集団として、安心・安全な施工システムの提供に邁進して参りたいと思います。

役員紹介

会 長 奥田  勝彦(デンカ株式会社 特殊混和材部長)
副会長 佐藤   崇 (株式会社サンエイテック 代表取締役)
理 事 酒井 喜久雄 (株式会社エムシーエム 代表取締役)
理 事 岡田  彰雄 (光洋物産株式会社 代表取締役)
監 事 酒本  和成 (株式会社YKイノアス 建設資材特混部長)

研究会概要

会員数

14社 (平成29年7月28日現在)

事務局

〒103-8338東京都中央区日本橋室町2-1-1日本橋三井タワー8F デンカ株式会社 特殊混和材部内TEL:03-5290-5336FAX:03-5290-5085